Mahjong Camera

世界初!
上がり牌をiPhoneのカメラで撮影すると、画像認識で牌を特定し点数計算までしてくれるアプリが登場。

製品画面

鳴き牌、手牌、上がり牌も所定の配置で撮影することで自動で認識!
また、上がった時の条件(ツモ/ロン、リーチ、親/子、風、何本場など)も全て設定することが出来るので、正確な点数計算が可能です。

卓を囲んで麻雀したいんだけど、点数計算がちょっと・・・というあなた。
Mahjong Camera があればもう何も心配することはありません!

タイトル Mahjong Camera
ジャンル 写真
価格 350円
対応機種 iPhone ※iPhoneOS 3.1以降
容量 未定
言語 日本語・英語
更新情報 近日公開

使い方

  1. 上がった時の自分の牌を撮影します。
    (「手牌」「鳴き牌」「上がり牌」に分けて配置して撮影するとそれらを自動的に分類)
  2. ドラを設定します。
  3. 上がり条件を選びます。
  4. 自分の上がり役(何ハン何十フ)と支払われる点数が表示されます。

アプリ画面

※画面は全て開発中のものです。


製品情報

ページの先頭へ

【Dog eat dog STUDIO】公式サイトトップへ